12月20日育成大会&最終練習

20201220後期育成大会3

昨日で仕事納め、そして日曜はキャッチバレーも納めました!
今年は、何と言ってもwithコロナで仕事に生活にあらゆることが変わり、緊張がなかなか解けない年でした。
そんな中で、最後に後期育成大会ができたこと、無事に年内の練習を終えられて良かったなあとホッとしています。ということで今年最後の投稿です。

後期育成大会の結果

向山ナインスターズは、グループDに出場して1勝1敗でした。
初戦は、4年生始めみんな緊張していてなかなか良いプレーが出せませんでしたが、2セット目からは徐々に堅さが取れて来たかな?続く2試合目には伸び伸びとした良いプレーが多く見られて、初勝利をつかむことができました。
試合結果以上に、低学年の子達が初アタック得点や初サーブインをして大盛り上がり!という育成ならではのシーンを今年も味わえましたし、試合が進むにつれて声も出てキャッチバレーボールを真剣に、そして楽しんでプレーしている子供達の姿に何より感激でした。嬉しかった!

20201220後期育成大会2

初の育成チーム監督(D2はありましたが)でテンパり気味の私でしたが(大汗)、ハルさん・イマイさん、そして何と言っても子供達がそんなこと構わずにいいプレーをしてくれたことに助けられたと思ってます。ありがとうございました<(_ _)>

20201220後期育成大会1
半分以上の子が入部2ヶ月のチームでしたがよく頑張りました。
少ししか試合に出して上げられない子達がいて申し訳なかったですが、来年の育成大会ではきっと活躍する場面が見られると思います。

2020年最後の練習

そして27日(日)は、年内最終練習日でした。
冒頭で書いた通り、コロナで活動がままならない一年でしたが、新しい仲間が11人増えたことが今年1番のグッドニュースだったと思います。お母さん方が連携して声がけしてくれ、来てくれた子達を上級生がちゃんとお世話し、そして監督・コーチがコートでキャッチの楽しさを教える、というチーム一丸の連携プレーの結果だったのではないでしょうか。この時期に入部を決断してくれたご家族にも感謝です。

最終日は子供達が元気なことに加えて、ニューママさん達が熱心にキャッチバレーボールを楽しんでいる姿が見られたのが嬉しかったです。新しい光景ですね。
我が家もそうでしたが、親子で楽しめて家でも共通の話題が増える、それもキャッチバレーボールの魅力の一つだと思います。

20201227最終練習日
子供たちとガチンコで張り合うお母さんチーム。楽しそう。

練習の最後には、ハルさんと豪華景品?を争うジャンケン大会でわいわいと。

20201227最終練習1

ということで激動の一年を終えることが出来ました。大会開催に尽力頂いている協会の方々へ感謝、チームに関わる全ての方に感謝。
年が明ければすぐに6年生最後の区民大会です。無事に開催できることを願って、2021年もキャッチバレーボールに励みたいと思います。
今年1年ありがとうございました!

P.S 後期育成大会ではライブ配信がトラブってしまい焦りました。楽しみにしていた父兄の方、開一さんすみませんでした。春に配信もリベンジします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。