3ヶ月経ちました

振り返りカレンダー

こんにちは、KamiPapaです。

最初の記事を投稿したのが4月17日でしたので、このサイトを立上げて3ヶ月が経ちました。

サイト始めました 

今見ると気恥ずかしい最初の記事ですが初心を忘れずに?なんとか続けて来れている気がします。

という事で、今回は自分の備忘を兼ねてこの3ヶ月を簡単に振り返る記事です。
ちょっとこのサイトを構成している技術的な話も少々あり。
※興味ない方はスルーしちゃってください~

1.立上げまでの準備

・構想3ヶ月くらい、作業1ヶ月くらい主に休日に。

・さくらVPSサーバを契約

・お名前.comでドメイン catch-fun.net 取得

・オープンソースのblogプラットフォームの”WordPress”をインストールし、有料テーマ(デザイン)の”X”を採用

・あとは基本はWordpressの管理画面からテンプレートをカスタマイズして必要なページを用意

これらを家のMac book Proで一通りの作業をしました。

コストは、

立ち上げに8,000円くらい(主に有料テーマ代とサーバの初期費)
ランニングコストに、サーバ代で月700円弱、ドメインに年2000円くらい

という感じです。趣味と勉強への投資と考えたらすごく安上がりだなあと思います。

2.立上げ~3ヶ月の間にしたこと

31本の記事を公開 大体一本書くのに1時間くらい?使ってますかね。

試合データベース(2017年度のもの)開設

イベントカレンダーを6月ころ開設

FacebookページTwitterアカウントをそれぞれ開設。記事が出来た度に投稿。
Instagramのアカウントも最近開設したんですが、使い道は模索中です。

試合データベースの機能は、プログラミング言語のphpとデータベースはMySQLで自作開発しました。
これは自分の正に勉強で楽しかった。GWに集中的に作りました。

イベントカレンダーはWordpressのプラグインを使ってるので自前ではありません。

3.サイトの状況

6月は1000PVを超えて、7月は既にそれを超えていて倍くらいになりそう
ユーザー数はその5分の1くらいなので、繰り返し訪れて複数の記事を読んでくれている方が多そう
このサイトへの流入元は、

1.直接(多分ブックマークとか)

2.SNS(特にFB)

3.検索エンジン

の順なので、リアルな繋がりが一番このサイトを知ってもらうきっかけになっていそうです。
ただ、SNSでお知らせすると更新を知って来訪してくれる方がいるので役立ってます。

 

4.サイトを始めて良かったこと

・文章を書く習慣がついた

・html、css、php、MySQL、サーバ関連の知識が身につきつつある

・リアルなキャッチバレーボール繋がりのお知り合いが増えた

・子どもの教育やスポーツの意義、地域のこととかをよく考えるようになった

会場などでお会いした時に「サイト見てますよ!」と声を掛けてもらえたりして嬉しかったです。

結構記事を書く励みになってますので本当にありがたい限りです。

それとお話したりコメント頂いたりすると、みなさんそれぞれのキャッチ愛や歴史があり、でもキャッチバレーボールを盛り上げたい気持ちは一緒だと感じます。

なので自分も少しでも何かに役立てるなら、という気持ちは改めて強くなりました。

 

5.今後やりたいこと

・監督とか関係者に話を聞く企画

・リアルイベント(おやじの会拡大版みたいな)

ほかにもまだまだありますが、鬼が笑うと思うのでまずはサイトを続けることをベースにしつつ1個ずつやっていこうと思います!

さて子供たちは明日から夏休みのようです。

練習もこの週末を過ぎたら1ヶ月くらい無いので、更新できるかなー!?と頭を少し抱えてますが、細々でも続けて参りますのでこれからも宜しくお願いします。

※最新情報はTwitterFacebookからも発信していますので良かったらフォローをお願いします。お問い合わせもお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。