豊二フレンズさん来校!

豊二来校

今日は、我らが向山ナインスターズの練習に、豊二フレンズさんが参加されました。
うちが20名・豊二さんが17名 総勢37名だったので賑やかな充実した練習になりました(写真は2面フルに使った準備体操の模様)。

豊二フレンズさんは、今年春の区民大会で、Aが3位Bが準優勝、昨年の後期育成大会でも準優勝、と全てのカテゴリーで素晴らしい戦績を挙げているチーム。
そして向山は、夏の大会はAが2回戦で当たりストレート負けの苦杯を舐め、そして春の区民大会のBでも初戦でフルセットの末に敗れています(個人的にも記憶に新しくてまだ悔しさが残っている試合です。。。(涙))。

詳しくはコチラ↓
豊二フレンズ 2017年度の戦績

なので、文字通り『胸を借りる立場』で、この新チーム発足したばかりのこのタイミングで一緒に練習し試合形式をさせて頂けたことは子ども達にとって、すごくいい経験になったと思います。

私はBの練習に参加してましたが、何というかボールの取り方もアタックの打ち方1つとっても力強かったこと、が印象的でした。

例えば、2年生の子でもしっかり体の真ん中でボールを受け止めて取っているし、アタッカーの子2人共、角度も強さもあるすごいアタックを打ってました(2人とも4年生だと聞いて更にビックリ)。

(「ジャンプしてボールを頭の上に引き上げる力の反動を利用して、アタックを打つ」 というような教え方をBの監督さんがされてたと思います。メモメモφ(・ω・`))

今日の経験を活かして夏の大会ではぜひ上位で当たれるよう頑張りたいですね。

尚、Bでやった試合形式の結果ですが、全部で4セット行い向山から見て 

まあ課題など色々あるとは思いますが、半分のメンバーが試合経験ほとんど無い中で、対外試合(形式)で初セット奪取!が一番の収穫だったんじゃないでしょうか(要 Iコーチに引継ぎ)。

この時期の特にBは結果に拘ってもあまり意味が無いのかも知れませんが、やっぱり自信が必要ですし、少しでも成功体験があることが次への意欲に繋がると思いますので。
(個人的には後期にD2で出てた子たちが立派にプレーしてたことが成長を感じて嬉しかったです。お父さん・お母さんにもぜひ見て欲しい〜)

尚、Aチームの模様については、監督のハルさん曰く「Aのレベルを体感してある意味カルチャーショックを受けたんじゃないかな(以下略)」という内容だった模様。

来年の春に今日のことが「あの日の練習が変わるきっかけになったよね」と言えるように、前を向いて頑張って欲しいですね。

最後に、豊二フレンズの皆さま、今日はありがとうございました。来週のブロック大会も頑張ってください!またよろしくお願いします!

【豊二フレンズ  公式サイト】
http://toyonifriends.wixsite.com/toyoni-friends

 

おまけ:豊二の監督さんたちに「サイト見てますよ」と言われてちょっと嬉しかったKamiPapaでした(笑)サイトでも交流できたら嬉しいです。

 

※最新情報は本サイトのTwitter・Facebookからも発信していますので良かったらフォローをお願いします。お問い合わせも遠慮なく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。