2018 後期育成大会 組合せ速報!

後期育成大会2018組合せ

こんばんは、KamiPapaです。
12月16日(日)に行われる後期育成大会の組合せが、先ほど決まったそうです。
午後の部の情報が私の手元に無いので、取り急ぎ向山の出る午前の部のみ速報でお伝えします。

※育成大会とは小学4年生以下の子供が出場可能な、試合経験を積むことを主眼とした行われる大会。
※その目的から純粋なトーナメントではなく、必ず1チーム2試合行う形式になっています。
※3セットマッチ(3セット目は2点先取のエクストラポイント制? ※要確認)。各チーム2試合行った結果で上位4チームを決め、準決勝を8点先取で行うようです。

向山ナインスターズは、昨年同様2チームで出陣

・D1が前期優勝メンバー中心に組まれるチーム。
・D2は部員3年生以下+助っ人ちゃんで組まれるチーム。
4年生以下で15人を超える所帯になったこと、D1では控えが試合に出られる場面がどうしても限られてしまうことから、頑張って練習に参加している子達に少しでも試合経験を積ませたいという思いで、今年も2チームで出ることとなりました。
そのためにお母さん達が声掛けし助っ人ちゃん達7名を集めてくれました。ありがとうございます!

ということで、改めて組合せはこちら。
後期育成大会2018組合せ

向山ナインスターズD1は、とっても痺れる組合せになりました。
1試合目 vs エンデバーズ
2試合目 vs ヴィックロベアーズ

ヴィックロベアーズは前期育成大会 午後の部で優勝したチーム。
つまり前期育成大会の午前の部と午後の部の優勝チームが早々に当たることになったわけです。
そして、1試合目のエンデバーズはそのヴィックロベアーズと前期の準決勝で接戦を演じてるチームです。
詳しくは前期の結果を参照

つまり最初から気が抜けないハードな試合が続くということなりました。
向山にとっては試練に思えますが、相手にとってももちろん同じ。そしてキャッチバレーボール的にはとても楽しみな組み合わせになったと思います。
午前グループの展望としては、ここの勝ち上がりと開一レインボーズ、豊二フレンズといった前期育成で準決勝進出しているチームとの争いでしょうか?
何れにしても楽しみです。
そして優勝目指して頑張れ!

一方の向山ナインスターズD2
1試合目 vs 若竹ファイターズ
2試合目 vs 練東・北町連合
となりました。
練東さんとは、よく当たる気が。。。(笑)
D2の子達にとっては経験することが大事な大会ですので結果よりも、少しでも練習の成果や成長が見られるといいなあと思ってます。一点でも多く点を取り一秒でも長くコートにいられる事。
そして今回をきっかけにキャッチの楽しさが一段上がるような体験になってほしいなあという想いです。
私担当なので子供達と楽しく元気に頑張ります(汗)

※12月13日追加(午後の部の組み合わせ)
2018年後期育成大会組み合わせ2

最近の練習は、助っ人ちゃん達の参加もあってなんとも大所帯な感じです。
通常練習201811242
賑やかですし、元からの部員たち(特に低学年)がとても刺激を受けているようにも感じます。
先週の練習で2年生の女の子が初めてサーブが入りました。
ちょうど入り始める時期とも言えますし、周囲に負けていられない!という気持ちが作用したかもしれません。(とっても嬉しかった^^)

さて前期から3ヶ月経ちましたが、どんな成長を見せてくれるのかとても楽しみです。
あと2週間を有意義に過ごし備えましょう。

※最新情報は本サイトのTwitterFacebookからも発信していますので良かったらフォローをお願いします。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。